福岡市新型コロナウィルスワクチン接種券

福岡市で新型コロナウィルスワクチン接種券が、高齢者を対象に郵送
接種がいよいよ始まる。

ワクチン接種には、ワクチン接種券と接種の予約が必要となる。
事前予約が必ず必要となる。

普段から通いなれたクリニックやかかりつけへの予約となる。
高齢者75歳以上から始まるワクチン接種。昭和22年(1947年)4月1日以前に生まれた方、65歳~74歳の方は昭和22年(1947年)4月2日~昭和32年(1957年)4月1日生まれの方です。
家族に高齢者のいる方はいち早く接種と行きたい。
集団接種会場での実施は5月13日からとなる

福岡県新型コロナウィルス感染情報、ワクチン接種会場は?

福岡市ワクチン接種
画像出典元
福岡市ワクチン接種

65歳~74歳は5月19日からとなる。

ワクチン接種予約方法

予約開始は5月12日の午前10時からとなる。75歳以上
65歳から74歳の方は、5月19日午前10時~

①まずはかかりつけにのクリニックなどが接種可能か確認する
可能なら直接予約。

②電話で予約する
福岡市新型コロナワクチン接種コールセンター 092-260-8405
受付時間:8時30分~17時30分(土曜日、日曜日、祝日も実施)

※外国語対応(英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語など)
耳が不自由な人はFAX:092-260-8406

※現在インターネットでの予約は準備中
※インターネット予約開始。

ワクチン接種の流れ

①接種券
②クリニックなど予約
③接種会場などでワクチン接種

接種対象者は?
16歳以上※外国人含む

費用は無料となる。
福岡市中央区接種会場
福岡市中央区接種会場

福岡市全域の接種会場 博多区、東区、城南区、早良区、西区、南区

集団接種会場

5月から6月までの集団接種会場はマリンメッセ福岡B館のみです。
7月からは、以下の施設で実施予定です。

なみきスクエア(東区千早4丁目21-45)
博多南地域交流センター(さざんぴあ博多)(博多区南本町2丁目3-1)
中央体育館(中央区赤坂2丁目5-5)
南体育館(南区塩原2丁目8-1)
城南体育館(城南区別府6丁目14-22)
ももち体育館(早良区百道2丁目3-15)
西部地域交流センター(さいとぴあ)(西区西都2丁目1-1)

副反応相談ダイヤル
電話番号:0570-072972

インターネットを使ったワクチン予約

インターネットを使ったワクチン予約
接種予約サイト
予約はパソコンを使った方が簡単。

接種券の番号とメールアドレス、パスワードを入力
会場を選択。
2回目も入力可能なら入力。

特にメールに返信はない。
これでマイページができるのでいつでも変更可能となる。

接種券番号を用意。暗証番号は西暦の生年月日を入れてメールアドレスで登録。

福岡市ワクチン予約サイト

ファイザー社のワクチンは、標準として、1回目から3週間後(3週間後の同じ曜日)に2回目を接種することになっています。
一番早くて19日後(木曜日に1回目の接種を受けた場合、3週間後の火曜日)に接種を受けられますが、それより前には受けることができません。
1回目の接種から3週間を超えた場合、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

なお、3週間を超えても、接種を1回目からやり直す必要はありません。接種間隔が3週間を超えた場合の効果は十分に検証されていませんが、WHO、米国や、EUの一部の国では、3週間を超えた場合でも、1回目から6週間後までに2回目を接種することを目安として示していますので、こうした目安も参考になると考えられます。

ワクチンLINE予約方法

ワクチン接種ラインで予約

福岡市ワクチン
画像出典元
福岡市ラインワクチン予約

LINE公式アカウントから福岡市を追加
追加出来たら、トップ画面からワクチン接種予約に移動する。

あわせて読みたい記事