新型コロナウィルス第4波

福岡県新型コロナウィルス感染拡大、第4波
5月ついには500人を超える感染者を出した。北海道、愛知、福岡など14道県で過去最多を更新した。
日本全体で7千台の感染者。
気になる、10歳以下の感染者の増加。

子供を守るためには?
再三要求して来たまん延防止措置を飛び越えて、再び緊急事態宣言。
Twitter上では、悲壮な叫びも。
東京オリンピックを辞めて、給付金をもう一度など国民感情はもはや限界か?
#東京五輪止めて一律給付金出して

福岡県緊急事態宣言。

福岡県では5月12日から再び緊急事態宣言が福岡も追加となる。
営業時間の短縮、休業が再び起きる。

福岡県は、来週12日から5月31日まで、県内全域で酒やカラオケ設備を提供している店や酒の持ち込みを認めている店に休業要請を行うほか、それ以外の飲食店には営業時間を午後8時までに短縮するよう要請することにしています。
さらに、百貨店など、建物の床面積の合計が1000平方メートルを超える大規模な施設については、営業時間を午後8時までに短縮することや、イベントは、人数の上限を5000人かつ収容人数の半分までとした上で午後9時までの開催とすることを要請します。

小口資金申し込み
福岡県緊急小口資金特例貸付、総合支援資金特例貸付・延長貸付の申し込みのやり方

総合支援資金申し込み
福岡市総合支援資金申込、新型コロナウィルス感染拡大で収入減少

休業支援金
非正規雇用、パート、アルバイトコロナ休業支援金、申請期限延長

あわせて読みたい記事