オーストリアの伝統ケーキ「ザッハトルテ」のお供には絶対生ホイップクリームを!

南区の静かな住宅街長丘の通り沿いに、突如現れる中部ヨーロッパの雰囲気が面白い外観のサイラー。
本格的なオーストリア菓子とパンが楽しめる有名店で、オーストリアで100年以上続く同名の老舗パン屋の長男であるアドルフ・サイラー氏が経営する、由緒あるお店である。

単独で書籍にもなるほどの有名人であるサイラー氏だが、意外と居酒屋などで陽気に呑む姿を見かける事も少なくなく、笑顔が素敵な気さくなおじさんといった雰囲気が、店舗と同様親しまれている。

店舗内観は、光沢のある木を主体とした内装で、上品かつオシャレな雰囲気が女性からの圧倒的な支持を集める。
ショップの隣には、カフェを併設しているので、ショップで購入したものをカフェで楽しむことも出来きる。
カフェでは軽食やデザート、ヨーロピアンブレンドの珈琲なども用意されており、カイザーメランジェなどのなかなか日本のカフェではお目に掛かれないオーストリアスタイルの珈琲もオンメニューされていて、妥協の無い本場の味を楽しめる。

パン屋としての名声が轟くサイラーだが、あえてオススメしたいのがオーストリアの伝統的なチョコレートケーキ「ザッハトルテ 450円」である。

チョコレートがみっちり練り込んである生地は、しっとりとした舌触りと濃厚な味わいで、ラム酒の香りと独特の甘味のアクセントが大人の味を演出してくれる。
本場オーストリアと同じく、甘味のない生ホイップクリーム(プラス105円)をオプションとして注文できるので、必ずセットでいただきたい。
濃厚なケーキの余韻をクリームが調和して、新しい味わいが口の中で完成する様は、幸福そのものである。

勿論パンもそこらじゃ味わえない特級品

ザッハトルテを紹介したくてサイラーを記事にすると決めたのだが、やはりパンも超絶旨いのです。
特にウィスキーハム(ウィスキーに漬け込んだもも肉のハム)サンドや、パストラミサンドが私の好物で、ビール・ワインとの相性も最高。

質の高いオーストリアの白ワインをチョイスして(日本国内での流通量は多くないですが)、サイラーのパンを流し込めば、自宅で至高の時間が過ごせる。
菓子目的で来店したとしても、パンの購入は必要不可欠である。

サイラー基本情報

店名 サイラー

住所:福岡市南区長丘2丁目1-5(西鉄バス 寺塚バス停から徒歩2分)
電話:092ー551ー7077
営業時間:7:00~20:00
店休日:無休(元旦のみ休業)

あわせて読みたい記事