安くてボリューム満点・ハイクオリティーのランチは満足度高し

西鉄平尾駅から山荘通りを暫くあるくと、左手に赤い看板が見えてくるのが「中華 如家(ヨカ)」

疑い様もない「中華」な外観に、思わず引き寄せられる。

シンプルで清潔感のある店内は、入り口で靴を脱いであがるシステムで、カウンター席と座敷席があり、60席以上はありそうな、広々とした店内。

中国出身のご夫婦で切り盛りしており、アットホームな雰囲気が心地よく、ゆっくりと寛いで食事ができるのが嬉しい。

刀削麺がお店の人気の一つで、【刀削海鮮麺】と【刀削坦々麺】の2種から選べる。

いずれも580円と驚愕の安さだ。

モッチモチで素朴な小麦の味わいの麺と、しっかりとした味付けのスープの旨味は相性がバツグンで、さらりとたいらげてしまう。

刀削麺とチャーハンのセット(サラダ・漬物付き)が700円と、理解不能の安さなので、腹ペコさんには是非チャーハンのセットをオススメしたい(チャーハンもパラパラの食感で、クオリティーの高さにビビリます)

ランチタイムは、定食も充実しており、日替わり・エビチリ・回鍋肉・青椒肉絲・酢豚の定食(サラダ・漬物・ご飯・スープ・一品料理・杏仁豆腐の7品)が各700円、麻婆豆腐定食は600円(ご飯・スープ・漬物・揚げ物の5品)とこれまた格安。

丁寧に全て手作りされた料理は、添え物の唐揚げから漬け物まで、いちいち全部旨いので、白飯がすすんでしまうシステム。

 

平尾「中華 如家(ヨカ)
平尾「中華 如家(ヨカ)

 

 

1回の御飯おかわりチャンス付きなので、しっかり満腹感もあり、大満足できる。

単品で、麻婆丼・中華丼・小籠包・エビシューマイ・餃子類もあるので、色々な味わいを日替わりで楽しめるのも有り難い。

腹ペコさんを完封できる、良心的なお店である。

毎日食べたいちゃんとした御飯

全てのメニューに言える事が「丁寧さ」。

いつ来店しても、味付けや盛り付けにバラツキがなく、安心して食事が出来る。

価格の良心的な店は、稀に「手抜き」が料理に見え隠れする事もあったりするのだが、如家の料理はソレが全く感じられない。

安くて・旨くて・丁寧。

落ち着く雰囲気の中、美味しい中華で腹ごしらえ出来る、クオリティーの高い店だと思われる。

お店の場所

「中華 如家(ヨカ)」
住所:福岡市中央区平尾5丁目4ー32 (西鉄平尾駅から徒歩10分)
電話:092ー215ー2788
営業時間:【昼】11:30~14:30 【夜】17:30~23:30
店休日:月曜日