白糸の滝 滝開き2024

福岡県指定の名勝「白糸の滝」で、毎年恒例の滝開きが2024年6月1日(土)10:00から開催されます。滝開きは、行楽シーズン中の安全を祈願するためのもの。安全を祈願した後は、餅まきが行われます。そうめん流しやヤマメ釣りも行われていますのでご友人や、ご家族でも楽しむことができます。この機会にぜひ行ってみてはいかがですか?

白糸の滝 2024 滝開き
出典
糸島観光サイト

標高900メートルの羽金山の中腹に位置し、落差は約24メートル!

そうめん流しやヤマメ釣り、餅まきイベント

白糸の滝のそうめん流し
福岡県糸島市にある白糸の滝では、毎年ゴールデンウィークの山女魚釣り解禁と同時期から9月下旬まで、そうめん流しを楽しむことができます。開催時間は9:00~17:00(7月・8月は18時まで)で、利用料金は600円/人です。直接現地で申し込むことができ、事前予約は不要です。

ヤマメ釣り
ヤマメは河川の冷水域に棲むサケ目サケ科の川魚で、フライフィッシングやテンカラ釣りなど様々な釣り方があります。白糸の滝でも、毎年ゴールデンウィークの連休に恒例イベント「やまめ釣り祭り」が開催され、11月下旬まで釣りを楽しむことができます。利用料金は3000円/1セットで、釣り竿など必要な道具のレンタルは料金に含まれています。

餅まきイベント
餅まきは、上棟式などの神事に際して集まった人々へ餅をまく行事であり、正式には散餅の儀、散餅銭の儀とも呼ばれます。全国各地で様々なイベントとして行われています。例えば、山口県の周防大島では「周防大島まるかじり 紅白餅合戦」というイベントが開催され、総数20,000個ものお餅が新春の空に舞います。

ヤマメ釣り
1竿3,000円(釣竿レンタル・餌付)
4匹まで釣ることができ、釣れなくても3匹まで補償(5匹目からは追加料金)
釣ったヤマメは1匹150円で塩焼きにしたヤマメと交換可
釣竿の持ち込み、リリースは禁止
期間は、ゴールデンウィーク~11月末ごろまで
ヤマメの生育状況により、ヤマメ釣りを休止させていただく場合があります。
〇そうめん流し
1人前600円 ゴールデンウィーク~9月末ごろまで開設

白糸の滝 滝開き 2024 開催概要

開催場所
白糸の滝 ふれあいの里(糸島市白糸460-6)

会場までのアクセス
筑前前原駅(JR筑肥線)南口からバス(白糸線)乗車、「白糸」バス停から徒歩約30分
※バスの本数が少ないので事前にご確認ください。

開催日時
2024年6月1日(土)10:00~
料金

営業時間やまめ釣りそうめん流しそば打ち体験自然散策道
9:00 ~ 18:00
(6月は17時まで)

予約不可

予約不可

完全予約制

工事状況
要確認

問い合わせ
092-323-2114(白糸の滝 ふれあいの里)

白糸の滝公式サイト

福岡市の滝・三瀬の境目早良区終点、花乱の滝行き方。

福岡市の温泉・ビュッフェが楽しめる 早良区石釜湧水千石の郷・姫蛍

△福岡・九州の魅力を余すところなく発信する情報サイトです。 グルメ、イベント、観光スポット、穴場情報まで地元民だからこそ知っているディープな福岡・九州をお届けします。▽