2021年1月福岡県新型コロナウィルス感染状況

福岡県では新型コロナウィルス感染者が200人を超えた。

年末年始を開けた5日から増加傾向
5日46人、6日80人、7日135人、8日、229人
9日211人

2日連続200人越えとなった新型コロナウィルス感染者
九州では沖縄が1533人で東京を超える感染者

山口、広島でも感染者が増加している。
福岡県の対策は?

福岡コロナ警報は?

「福岡コロナ警報」とは、万が一感染が拡大した場合、各医療機関において、どのようなタイミングで病床の準備に入るか、医療関係者間で共有できる客観的な指標として、県独自に設定したものです。
このたび令和3年11月30日に開催された第50回対策本部会議において「福岡コロナ警報」の見直しが決定されました。

再び飲食店などの締め付けが始まるのか?
緊急事態宣言解除から始まる 福岡市ワクチンパスポートの必要性

あわせて読みたい記事