糸島市姉子の浜鳴き砂

糸島市の二丈鹿家の姉子の浜がある、姉子の浜は鳴き砂と言われる海岸である

鳴き砂とは、きれいな浜でしか再現できない

砂の上を歩くと、キュッキュッと音がする

 

本当にきれいなキュッキュッが聞ける砂浜には癒される事間違いない

 

糸島市のホームページではこの現象を、玄界灘の荒波で形成

浅瀬の白浜海岸である事が条件のようである

 

20メートルの幅の海岸が、1キロ余り続くなき浜休息場所としても利用できる

糸島市は福岡市の都市高速から西九州~今宿道路と進み前原ICで降りて20分ほどで到着

 

福岡市の都市高速どこからでも1本の道で行ける場所である。

鳴き砂は九州は姉子の浜だけ

鳴き砂は全国でも珍しく、九州では姉子の浜だけが確認されている

九州を出ると、山口県萩市や島根県大田市などで確認されている

 

全国鳴き砂ネットワークたるもので確認されている

全国鳴砂ネットワーク

かつて日本の海岸の多くは鳴砂の浜であったと言われています。ところが、海浜の汚染や海岸の開発などにより、白砂青松といわれた海岸な少なくなり、現在、鳴砂の浜として確認されているところは、全国で30ヶ所余りとなっています。鳴砂は、環境汚染に敏感に反応するため健全な自然環境が保たれているバロメーターであるといわれています。

そんな貴重な鳴き砂が福岡市近郊にあるのであれば是非と言う方も

 

地下鉄とJRでのんびりと姉子の浜鳴き砂

福岡市の地下鉄空港線を使うと、姪浜駅からそのままJRに変わり

JR筑肥線 鹿家駅 下車 徒歩約20分で鳴き砂の姉子の浜に到着する事が出来る

姪浜駅で鹿家駅行きを確認をお忘れなく。

 

コンパクトな都会福岡の真骨頂であろう

隣接するレトロな旅館初潮

ビーチをのんびり、鹿家を探索した方には、隣接する初潮旅館がおすすめである。

宿泊、食事など可能

糸島市二丈鹿家
画像出典元
初潮旅館

運が良ければ夕陽も拝める。

佐賀県との県境 糸島市二丈鹿家の 玄海国定公園「鹿家海岸」にある
創業63年の昭和レトロの宿「初潮旅館」

近隣には「姉子の浜」という 全国でも希少な「鳴砂海岸」があります。

古びたところを愉しんでもらいながら、
「大衆演劇」をはじめ、「ジャズイベント」「日本酒会」「運動会」など、
「たまてばこ」のように、たくさんの愉しいことを企画しています。

お食事は玄界灘の海鮮を中心に 板長が心を込めて腕をふるっております。。

糸島にお越しの際は、初潮旅館にお立ち寄りください。

福岡 の 海水 浴場

#福岡のビーチと検索すると多くの近場のビーチ

福岡 砂浜、福岡 の 海水 浴場が現れる

芸能人も魅了糸島市の深江海水浴場は地引き網体験や手ぶらでバーベキューが楽しめる、思い出に残るビーチ

芸能人も魅了糸島市の深江海水浴場は地引き網体験や手ぶらでバーベキューが楽しめる、思い出に残るビーチ