程よい酸味と深い旨味が織りなすハーモニーは唯一無二

筑紫野市二日市は、福岡市の中心部である天神エリアから西鉄電車で30分程のベットタウン。

そんな住宅地で、密かにカレージャンキーたちがわざわざ足繁く通う名店が 小林カレー である。

繁華街から離れた住宅街にある、昭和の喫茶店風の店に行列が出来る光景は、異様な雰囲気を醸し出している。

メニューは、チキンカレー・チキンカレー手羽2本入り・キーマカレー・シュリンプカレー・ブラック(イカ墨)カレーと食材別の構成で、ミニサイズや御飯の大盛り、トッピング、辛さのチョイス等も可能。

スープ状のサラサラのルーは、茶色に若干赤みを帯びた色をしており、見るからに旨いであろうビジュアルに、食べる前から心ときめく。

旨味がしっかりとした味わいなのに、程よい酸味があり、あっさりペロリと食べれる感じが、人気が出ない訳がないと納得してしまう美味しさである。

ボリュームは通常サイズでも十分満腹になるが、サラリと食べれてしまうので、心配性な方は大盛りでトライする事をオススメしたい。

インスタ映えまくり!野菜摂れまくり!トッピングの野菜は絶対オーダーすべし

カレー自体も何気にリーズナブル(通常サイズのチキンカレーが650円)なのだが、是非とも、いや絶対付けたいのがトッピングの野菜である。

プラス130円と驚きの安さなのに、大量の野菜がカレーを彩る。

パプリカ・ブロッコリー・茄子・レンコン・人参等、色とりどりの旬の野菜が、綺麗に配置されており、素人の私でも美しい写真が撮れる程の見栄えだ。

沢山野菜も摂れてバランスもよくなるし、インスタグラム愛好家であればインスタ映えは間違いない。

美しいビジュアルと健康的な食材を130円でトッピング出来て、なおかつ旨い。

野菜のトッピングをしないという選択は、なくなるはずである。

記事作成:米俵 飯男



お店の場所

「小林カレー」

住所:福岡県筑紫野市二日市中央2丁目6-11 (JR鹿児島線 二日市駅から徒歩1分)

電話:092ー928ー3202

営業時間:【昼】11:00~15:00 【夜】17:00~20:00

店休日:月曜日