2022年 唐泊恵比須かき カキ小屋オープン

福岡市漁協が誇るブランド牡蠣 唐泊恵比須のかき小屋が2022年オープンが迫る。
10月にオープンする 唐泊恵比須かき カキ小屋。

福岡市内から一時間で行けるウエストコースライナーで人気博多・天神からの直行バスで行けるのも人気のかき小屋。

ウエストコースライナー

昭和自動車株式会社は、美しい海岸線やフォトスポット、おしゃれなカフェ等が集まり昨今多くの観光客が訪れている北崎・二見ヶ浦地区へ博多・天神から直行で行ける初めての公共交通機関として、高速バス「ウエストコーストライナー」の運行を開始いたします。

福岡市漁協では、唐泊恵比須かき カキ小屋以外にも、姪浜朝市、伊崎のおさかな夕市、志賀島朝市、弘の夕市などを福岡市内で開催している。

かき小屋では、かきめし、さざえ、はまぐり、ほたて、いか、えび、干物、アルコールも用意
かきは1盛 1,000円半盛 500円、炭代として1テーブルにつき300円となっている。

唐泊恵比須かき カキ小屋オープン日

唐泊恵比須かき カキ小屋。

唐泊恵比須かき カキ小屋オープン
2022年10月28日(金)オープン

場所
海づり公園緑地
〒819-0203 福岡市西区大字小田

ウエストコーストライナー
所要時間
天神四丁目 ~ 大原橋  約50分
天神四丁目 ~ 二見ヶ浦 約55分

運行時間帯
博多バスターミナル → 二見ヶ浦方面

9:38~12:38発、計6本

二見ヶ浦 → 博多バスターミナル行き

(平日)  13:50~17:00発、計6本
(土日祝) 13:50~18:00発、計7本

博多バスターミナルについて
【博多 → 二見ヶ浦】
博多バスターミナル3階32番より出発
【二見ヶ浦 → 博多】
博多バスターミナル1階降車場に停車

〇主な区間の運賃
・博多・天神 ~ 大原橋        1,000円
・博多・天神 ~ 二見ヶ浦(夫婦岩前) 1,150円

※下記糸島1day フリーパス(高速バス付き)を利用すれば、いずれも片道当たり900円
(従来の費用)博多・天神~(地下鉄及びJR)~九大学研都市~二見ヶ浦(夫婦岩前) 1,260円
詳しくは公式WEBで確認

ウエストコーストライナー公式WEB

唐泊恵比須かき小屋
画像出典元
唐泊恵比須かき小屋

唐泊恵比須かき カキ小屋オープン公式WEB

博多湾のブランド、唐泊恵比須(からとまりえびすかき)かき小屋で福岡市漁業が誇る炭火牡蠣を堪能する。

博多湾のブランド、唐泊恵比須(からとまりえびすかき)かき小屋で福岡市漁業が誇る炭火牡蠣を堪能する。

2022年糸島蠣小屋、福岡牡蠣情報

ベイサイドプレイス博多や糸島でも続々とかき小屋がオープン。
2022年福岡で秋・冬を満喫!

2022年 福岡市牡蠣小屋 情報 かき小屋ベイサイドオープン予約開始 !

福岡秋オープン!【2022-2023年】福岡・糸島 牡蠣小屋おすすめの牡蠣小屋23選!

福岡県で開催される2024年の花火大会一覧 有料・無料情報