福岡市科学館六本松へ移転

福岡市中央区六本松に隣接する六本松4213F~6Fに位置する福岡市科学館。
福岡市中央区舞鶴にあった福岡市立少年科学文化会館。

2016年閉館。福岡市中央区六本松へ移転となった。
九大跡地になる移転。
福岡市地下鉄七隈線六本松駅目の前となり。

利便性の良い場所への移転となり
小さな子供から、大人まで多くの人が賑わう。

福岡市科学館
画像出典元
福岡市科学館入り口

福岡市科学館

福岡市科学館人気のプラネタリウム投映スケジュール

福岡市科学館と言えばプラネタリウム。
ドームシアターと言われるドーム型スペースに投映される月ごとに変わるイベント。

科学館プラネタリウム
画像出典元
科学館プラネタリウム
Instagram

そのイベントはドームシアターイベントと言われ。
ドームシアター投映スケジュールが決まっている。

投映スケジュール例

日付1日~月末
時間投映時間45分
①10時30分~
②11時45分~
③13時15分~
④14時30分~
⑤17時15分~
⑥18時30分~

福岡市科学館プラネタリウム
画像出典元
福岡市科学館プラネタリウム

投映スケジュール

福岡市科学館シアタードーム料金

シアタードームのプラネタリウム目的の方は多いが、様々な場所が存在イベントもある。
3Fでは、プラネタリウムチケットカウンター企画展示室
4Fでは、サイエンスナビ、親子広場、サイエンス&クリエイティブ工房、実験室が1.2.3
交流室1.2

5Fでは展示室、サイエンスステーションステージ、オープンラボ、工作室1.2、ミュージアムショップ
ここでは様々な実験が行われている。

サイエンスマジック、空気とはなに?
6Fドームシアター、サイエンスホール
プラネタリウムの鑑賞は6Fとなる。

一般番組料金※2020年6月現在

大人 高校生 小・中学生
個人 510円 310円 200円
団体30名以上 460円 280円 180円

※未就学児は無料※次の方は、6階ドームシアター(プラネタリウム)一般番組を無料で観覧いただけます。3階総合案内/チケットカウンター手帳等をご提示いただき、チケットの発券が必要となります。身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の原本提示者本人と介護者1人、特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾患医療受給者証の原本提示者本人。※年間パスポートのご利用で、ドームシアターの一般番組を1日1回のみご観覧いただけます。年間パスポートをお持ちの方も3階総合案内/チケットカウンターでチケットの発券が必要となります。

シアタードームだけではない楽しみがおおい福岡市科学館で開催されるイベント

あわせて読みたい記事