福岡 ウォーキングスポットで運動不足解消

福岡のウォーキングスポット。
海が近くにあり、海風の中ウォーキングを楽しむ。ウォーキングスポットのご紹介。

ウォーキングの効果

ウォーキング効果

①肥満の予防②体力向上③生活習慣病の予防④ストレス解消⑤骨を強くする

靴の選び方
つま先ゆとり、指が動かせるくらい。
かかとはピッタリと。

ウォーキング準備
準備運動ストレッチ
水分補給
気候に注意

ウォーキング 痩せた。
ウォーキング1時間エネルギー消費
体重40kgの人の場合 約168kcal 
体重50kgの人の場合 約212kcal   
体重60kgの人の場合 約252kcal 
体重70kgの人の場合 約296kcal  
体重80kgの人の場合 約336kcal
体重90kgの人の場合 約380kcal

ハンバーガー1個
ごはん1杯半のエネルギー消費。

新型コロナウィルスの影響で、自宅で自粛。
ゴールデンウイークも多くの店舗が休業を余儀なくされている。
しかし家にばかりいたら、運動不足は免れない。

スーパーへの買い物だけでは息が詰まる。
百道浜で海を感じてウォーキングなどはおすすめである。
ジョギングも、マスクがマナーとなってる今
ウォーキングもマナーを守って歩こう。

よかトピアシーサイドコース

よかトピアシーサイドコース1周3.5㎞のコース。
周りには、博多湾、百道浜東公園、図書館などがあるコース。

天気のいい日は景色も抜群な場所からスタート。
よかトピアシーサイドコース。

シーサイドももち海浜公園
画像出典元
シーサイドももち海浜公園

福岡タワーの周辺をぐるりと一回り。
ウォーキングマップもあるため、安全なウォーキングが楽しめる。ウォーキングスポットとなる。

駐車場など、近隣に多く。
トイレも8カ所も完備。

よかトピアシーサイドコース
画像出典元
よかトピアシーサイドコース

ウォーキングついでに、シーサイドももち海浜公園へ。

百道浜ウォーキングマップ運動不足解消

百道浜はシーサイドももちエリアの一部。VR 双眼鏡や誓いのフェンスがある福岡タワーから、市街や夕日の絶景を望めます。近くには、シーサイドももち海浜公園という人工の長いビーチがあり、カジュアルな飲食店があるほか、ビーチサッカー、バレーボールを行う場所も備わっています。およそ 2,000 年前のものと考えられている国宝「漢委奴国王印」は、福岡市博物館で最も有名な展示物です。

百道浜ウォーキングコース

シーサイドももち海浜公園

福岡タワー博物館と風景も様々な百道浜ウォーキングコース
いろいろな景色を見ながら歩けるウォーキング
運動不足解消にはもってこい百道ウォーキング

百道ウォーキングマップ
画像出典元
百道ウォーキング

準備運動など忘れずに。
2,2キロコースから3.6キロコースまでと自分にあったウォーキングコースを選択する。

福岡市のウォーキングマップを調べる

福岡市のホームページでは福岡市のウォーキングマップを公開している
自分の地域のウォーキングマップを確認してみよう。
東区、中央区、早良区、西区、南区、城南区

福岡市ウォーキングマップを確認
画像出典元
各小学校区で作成したウォーキングマップを、PDFファイルでご覧いただけます。

福岡市のウォーキングマップを確認

あわせて読みたい記事