福岡の夏を満喫するなら、海の中道海浜公園内にある「海の中道サンシャインプール」がおすすめ!広大な敷地には、スリル満点のスライダーから子供も楽しめる浅いプールまで、バラエティ豊かなプールが揃っています。2024年も、プールサイドグルメやイベントがさらに充実!この記事では、サンシャインプールの魅力を余すことなく紹介します。料金やアクセス方法、混雑状況、さらにはお得な情報など

料金と割引: 2024年の最新料金、お得な割引情報、未就学児無料キャンペーン
チケット購入方法: 窓口、コンビニ、プレイガイド、オンライン

アクセス: 電車、バス、車での行き方と駐車場情報
口コミ: 実際にプールを利用した人の感想

プールで遊ぶ: 浮き輪のルール、持ち込み可能なもの
混雑情報: 混雑する時期や時間帯、混雑回避の裏ワザ

海の中道サンシャインプール2024年オープン

毎年7月にオープンする海の中道サンシャインプール
隣接するマリンワールド海の中道、2024年春に新エリアオープンで今年も家族で楽しめそうなサンシャインプール
福岡最大級のプールとなるサンシャインプール

海の中道サンシャインプールでは「ご来場者900万人感謝デー」
画像出典元
海の中道サンシャインプールでは「ご来場者900万人感謝デー」

2024年オープン日

海の中道サンシャインプールが今夏、7/6(土)にオープンします


おススメポイント
福岡市内のレジャープール

サンシャインプールのおすすめポイント

ウォータージャングルと恐竜プールで子供たちが楽しめます。
前売り券を利用すると、スムーズに入場できます。
テント設営で日陰を確保し、着替えも便利になります。
早めのランチが混雑を避けるためにおすすめです。

割り引きクーポンは

遊び予約/レジャーチケット購入サイトクーポンあり
アソビュー!は、株式会社アソビューが運営する、日本最大級のレジャー・体験・遊びの予約サイトです。北海道から沖縄まで、600種類以上の遊びを10,000施設以上から紹介しており、アウトドアスポーツやものづくり体験、遊園地や水族館、日帰り温泉など、幅広いジャンルの遊びを予約

レジャープール割り引きプラン

サンシャインプール 2024年最新情報

海の中道サンシャインプール完全ガイド:2024年最新情報!料金、アクセス、楽しみ方、混雑回避術まで徹底解説
夏の暑さを吹き飛ばすなら、福岡県の人気レジャースポット「海の中道サンシャインプール」で決まり!この記事では、2024年の最新情報を盛り込み、料金、アクセス、楽しみ方、混雑回避術まで、サンシャインプールを最大限満喫するための情報を徹底的に解説します。

2024年最新!海の中道サンシャインプールの料金

大人(高校生以上): 2,200
小人(小中学生): 1,200
幼児(3~5歳以上): 400円
3歳以下: 無料
webチケットは7月1により販売開始いたします

WEBチケットがお得となる。

2024年最新!海の中道サンシャインプールの料金
画像出典元
2024年最新!海の中道サンシャインプールの料金

団体割引: 20名以上の団体は割引料金が適用されます。学校の遠足やサークルでの利用にぴったりです。
シーズンパス: 期間中何度でも利用できるシーズンパスは、プール好きにはたまらないお得な選択肢です。
前売り券: コンビニやプレイガイドで購入できる前売り券は、当日券よりも少しお得に購入できます。
2024年限定!ご来場者900万人感謝デー:

未就学児無料招待券を印刷して持参すると、未就学児は無料で入場できます。このチャンスをお見逃しなく!(詳細は公式サイトをご確認ください)

2024年サンシャインプール営業日

2024年サンシャインプール営業日

▽営業期間及び営業時間
営業日
7/6(土)、7(日)、 13(土)、 14 (日) 15 (月・祝)、 20 (土) ~31(水)、
8/1 (木) ~ 8/27 (火)、 31 (土)、9/1(日)

営業時間

9:00~18:00

9/7(土)、8(日)、 14 (土)、 15 (日) 16 (月・祝)時間
営業時間
9:30~17:00

◆天神郵便局前からサンシャインプール直行バス (有料) を運行します。

サンシャインテラス (有料休憩スペース) について
利用料金: 5,000円
ブース数: 25 ブース
(昨年より8ブース増)
定員:8名程度

7月はお得に
楽しめる!
面積 : 3m×3m
海の中道サンシャインブール ご来場者 900万人感謝デー 中学生以下無料ご招待 7/6(土)、7(日)

海の中道サンシャインブール ご来場者 900万人感謝デー 中学生以下無料ご招待 7/6(土)、7(日)
画像出典元
サンシャインプール

ウェルカムキッズキャンペーン 幼児無料ご招待

7/6 (土) 7 (日) 13 (土) 14 (日)。 15 (月・祝)。 20 (土) ~31 (水)
海の中道サンシャインプールホームページの申込 バナーをクリックして 「幼児招待券」を印刷し 持参すると、 未就学児は無料で入場できます。

ウェルカムキッズキャンペーン 幼児無料ご招待
画像出典元
ウェルカムキッズキャンペーン 幼児無料ご招待

海の中道サンシャインプールホームページの申込 バナーをクリックして 「幼児招待券」を印刷し 持参すると、 未就学児は無料で入場できます。

公式WEB

チケットの種類と購入方法

窓口販売: 当日、プール入口の券売所で購入できます。
前売り券: コンビニエンスストア(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート)やプレイガイド(チケットぴあ、イープラス)などで購入できます。
シーズンパス: プール入口の券売所またはオンラインで購入できます。

海の中道サンシャインプールへのアクセス:電車、バス、車、どれでも便利!

電車: JR鹿児島本線「海ノ中道駅」から徒歩約5分。駅からプールまでは看板が出ているので迷う心配はありません。
バス: 西鉄バス「マリンワールド海の中道」バス停から徒歩約3分。バス停からもプールはすぐ近くです。
車: 福岡都市高速「香椎浜出口」から約15分。「海の中道海浜公園 海の中道駅口駐車場」または「西駐車場」をご利用ください。駐車場は広々としているので安心です。

 

みんなの声!海の中道サンシャインプールの口コミ

スライダー好きにはたまらない!:「スライダーの種類が多くて、何度も滑ってしまいました!」
流れるプールでリラックス:「流れるプールでのんびり浮いているだけで癒されます。」
子供も大人も楽しめる!:「小さい子供向けの浅いプールから、大人も楽しめるスライダーまで、家族みんなで楽しめました。」
プールサイドグルメも充実:「焼きそばやカレー、かき氷など、プールサイドの食事も美味しかったです。」
施設も清潔で快適:「更衣室やシャワーも清潔で、気持ちよく利用できました。」

浮き輪のルールとレンタル情報

足入れ浮き輪は禁止: 安全のため、足入れ浮き輪は使用できません。
腕用浮き輪やフロートはOK: 腕用浮き輪やフロートは使用可能です。
レンタル浮き輪: 浮き輪のレンタルもあります。手ぶらで来ても楽しめます。

持ち込みOK?NG?飲食物、テント、パラソル

飲食物の持ち込みOK: お弁当や飲み物など、飲食物の持ち込みは可能です。ただし、ビンや缶は危険ですので持ち込めません。
テントやタープはNG: プールサイドのスペース確保のため、テントやタープの持ち込みはできません。
パラソルやビーチチェアのレンタル: 日差しが強い日には、パラソルやビーチチェアのレンタルがおすすめです。

 混雑状況と回避術:快適に楽しむための裏ワザ

7月と8月は混雑: 特に夏休み期間中は混雑が予想されます。
土日祝日は特に混み合う: 可能であれば、平日に行くのがおすすめです。
開園直後や閉園間際を狙う: 開園直後や閉園間際は比較的空いています。
公式サイトやSNSで情報収集: 公式サイトやSNSで混雑状況を確認してから出かけましょう。

その他の注意点

入れ墨、タトゥーはNG: 入れ墨やタトゥー(シールやペイントを含む)のある方は入場できません。
プール内は禁煙: プールエリアは全面禁煙です。
ペット同伴はNG: ペットを連れての入場はできません。

マリンワールド海の中道、2024年春に新エリアオープン!

福岡市東区の人気観光地、マリンワールド海の中道が、2024年春に新エリアを開設します。開館から35周年を迎えるこの年に、より生きものの魅力を感じていただける新エリアをかいじゅうアイランドに開設します。

新エリアには、「アイランドステージ」と「ペンギンビーチ」の2つのエリアが含まれます。

アイランドステージ

ステージを360度囲むレイアウトとし、アザラシのかわいらしい仕草や鳴き声をどの角度でもお楽しみいただける、ライブ感あふれる空間を演出します。

ペンギンビーチ

ケープペンギンの生息地である南アフリカ・ボルダーズビーチを砂地で再現することで、自然体のペンギンを観察できるほか、ペンギンたちがお客さまの観覧スペースを通って小屋に帰っていく様子を間近でご覧いただけます。

新エリアのオープンは2024年3月下旬を予定しています。現在、工事が始まっており、今後は解説や体験イベント等お休みすることもございます。新エリアの開設により、マリンワールド海の中道は非日常感あふれる“癒し”の水族館へと生まれ変わります。

詳しい詳細は公式WEBで確認

△福岡・九州の魅力を余すところなく発信する情報サイトです。 グルメ、イベント、観光スポット、穴場情報まで地元民だからこそ知っているディープな福岡・九州をお届けします。▽