田川・伝統の祭り「川渡り神幸祭」

福岡の五大まつり
福岡県指定無形民俗文化財第1号に登録されている
風治八幡宮の川渡り神幸祭は疫病終息祈願成就のお礼として端を発し、
470年あまりも続く筑豊を代表するお祭り

今年は通常開催にもどり一層の盛り上がりが期待
「川渡り神幸祭」2024年開催情報

スケジュール詳細

彦山川周辺(福岡県田川市大字伊田)

田川・伝統の祭り「川渡り神幸祭」2024年開催情報
画像出典元
田川・伝統の祭り「川渡り神幸祭」2024年開催情報

5月18日のスケジュール
12時00分 例大祭々典執行

13時00分 神幸祭々典執行

13時00分 山笠集合・飾り付け開始

13時30分 獅子舞奉納

14時00分 御神輿出御

15時00分 河川敷到着・獅子舞奉納

15時30分 川渡り神事

17時30分 頓宮着輿祭執行(並行して獅子舞奉納)

5月19日のスケジュール

12時00分 頓宮還幸祭執行(並行して獅子舞奉納)

12時30分 御神輿頓宮出御

13時30分 川渡り神事

16時30分 本宮着輿祭厳修(並行して獅子舞奉納)

引き続き 受け渡し式

駐車場

田川市役所(約600台)

福岡県立大学(約200台)

福岡県田川県土整備所(約100台)

旧東田川ボウル跡地(約200台)

旧情報センター前駐車場(約150台)

無料シャトルバス

(1)運行区間

田川市役所(駐車場)⇔たがわ情報センター(まつり会場そば)

(2)運行日時

5月18日(土曜日) 11時00分~22時00分

5月19日(日曜日) 10時00分~20時00分

※2台が15分間隔で運行

見どころ

迫力満点の「川渡り神事」と「山笠競演会」:川渡りでは2基の「神輿」と11台の「山笠」が豊作や無病息災を祈り彦山川に入っていきます。その後、「山笠競演会」では山笠を前後に大きく揺らし、互いに水しぶきを掛け合う「ガブリ」が行われます。
夜の山笠ライトアップ:夜になると山笠の電飾がライトアップされ、幻想的でフォトジェニックな雰囲気を楽しめます。

グルメ屋台:メイン会場周辺には多くの屋台が出店され、美味しい料理を楽しむことができます。
混雑状況と交通規制
交通規制エリア:風治八幡宮から彦山川番田河原周辺が交通規制エリアとなります。車両での乗り入れはできませんので、公共交通機関を利用するか、駐車場に停めてから徒歩で向かうことをおすすめします。
駐車場:田川市役所周辺に無料の駐車場が用意されています。また、田川市役所から会場までの無料シャトルバスも運行されています。
公式WEB

この投稿をInstagramで見る

 

【公式/田川市】インスたがわ|Instagawa Photo Contest(@tagawa_official)がシェアした投稿

福岡県五大祭り2023年風治八幡宮川渡り神幸祭 田川市で開催!スケジュール情報

福岡県で開催される2024年の花火大会一覧 有料・無料情報