福岡県緊急事態宣言発令

福岡県は新型コロナウィルス感染拡大

新型コロナウィルス特別措置法により、緊急事態宣言が発令された。

期間は2月7日までとなる。

 

菅総理は大阪、愛知、福岡の7つの府県を緊急事態宣言を出した。

 

政府は、13日午後6時15分ごろから、総理大臣官邸で、新型コロナウイルス対策本部を開きました。
この中で、菅総理大臣は「年末からの首都圏、特に東京での急速な感染拡大に加え、年明けからは、中京圏、関西圏などでも感染者数が急増し、強い危機感を持っている。大都市圏から全国に感染が広がる前に対策を講じる必要があることを踏まえて判断した」と述べました。

新型コロナウィルス特別措置法

 

1月16日~2月7日まで緊急事態宣言

緊急事態宣言は1月16日~2月7日まで県内の飲食店

営業時間を、午後8時までに短縮要請

県民には不要不急の外出自粛を求める

東京では、緊急事態宣言が出てからも人手が減らず前回の緊急事態宣言より

心のゆるみや新型コロナウィルス感染の報道の慣れもみられる。

1月福岡県新型コロナウィルス感染状況第3波の収束は?緊急事態宣言再び

 

1月福岡県新型コロナウィルス感染状況第3波の収束は?緊急事態宣言再び

あわせて読みたい記事