4年の時を経て、待ちに待った宮若納涼花火大会が帰ってくる!2024年7月27日、宮若市中央公園が3,000発の花火と美味しいグルメで彩られます。音楽と花火のシンクロ、色とりどりのスターマイン、感動のフィナーレ…。夏の夜空を彩る一大スペクタクルを、ぜひ宮若市で体感してください。
福岡県花火大会情報!

宮若市の夏の風物詩「第52回宮若納涼花火大会」7月21日開催
※この記事はプロモーションを含みます

宮若市中央公園で3000発の花火とグルメを満喫
画像出典元
宮若市中央公園で3000発の花火とグルメを満喫

宮若納涼花火大会2024:4年ぶりの復活、夏の夜空を彩る3000発の花火とグルメの祭典

待ちに待った夏の風物詩、宮若納涼花火大会が2024年7月27日(土)に、4年の沈黙を破り、宮若市中央公園にて盛大に開催されます。今年のテーマは「再び輝く、夏の夜空」。約3,000発の花火が夜空をキャンバスに描き出す、感動と興奮のスペクタクルをぜひご体感ください。

花火大会の見どころ

音楽と花火のシンクロ: 今年は、地元の音楽団体とのコラボレーションにより、音楽と花火が一体となった、よりドラマティックな演出が予定されています。
スターマインの競演: 打ち上げ場所である犬鳴川河川敷を舞台に、色とりどりのスターマインが次々と打ち上げられ、夜空を埋め尽くします。
フィナーレの感動: 最後のクライマックスには、大輪の花火が夜空いっぱいに咲き乱れ、観客を感動の渦に巻き込みます。

会場へのアクセス

宮若市中央公園(犬鳴川河川敷)へのアクセスは、公共交通機関が便利です。JR篠栗線「宮若駅」からは徒歩約10分、西鉄バス「宮若」バス停からは徒歩約5分です。お車でお越しの方は、会場周辺に臨時駐車場が用意されていますが、数に限りがあるため、公共交通機関のご利用をおすすめします。※150台(宮若市役所周辺)

花火大会を盛り上げるグルメ

花火大会には欠かせない屋台も充実。定番の焼きそば、たこ焼き、かき氷はもちろん、宮若市の特産品である「若鶏の炭火焼き」や「宮若うどん」など、地元ならではのグルメも楽しめます。また、今年はキッチンカーも多数出店し、バラエティ豊かなメニューが揃います。

過去の来場者の声

「宮若の花火は、他の花火大会と比べて、間近で見れるのが魅力!」
「屋台の多さにびっくり!食べ歩きが楽しめました。」
「家族でレジャーシートを広げて、ゆっくり花火を鑑賞できました。」
「フィナーレの花火は圧巻!感動で涙が出ました。」

周辺観光情報

花火大会の前後には、宮若市の観光スポットも訪れてみてはいかがでしょうか。豊かな自然に囲まれた「犬鳴山」や、歴史ある「脇田温泉」など、魅力的なスポットが点在しています。

開催情報

開催日: 2024年7月27日(土) ※雨天の場合は7月28日(日)に延期
時間: 19:30~20:30
場所: 宮若市中央公園(犬鳴川河川敷)
料金: 入場無料
問い合わせ: 宮若市観光協会

注意事項

花火大会当日は、会場周辺で交通規制が行われます。
時間に余裕を持ってお越しください。
ごみは各自でお持ち帰りください。
熱中症対策として、帽子や飲み物をご持参ください。
新型コロナウイルス感染症対策へのご協力をお願いいたします。

まとめ

4年ぶりに開催される宮若納涼花火大会は、夏の夜を彩る美しい花火と、地元グルメが楽しめる一大イベントです。ぜひ、この機会に宮若市を訪れ、夏の思い出を作りましょう。最新情報は、宮若市観光協会の公式サイトやSNSで随時発信されますので、ぜひチェックしてください。

福岡の夏の風物詩、宮若納涼花火大会が4年ぶりに帰ってきます!2024年7月27日、宮若市中央公園を舞台に、3,000発の花火が夜空を彩る感動のスペクタクルが繰り広げられます。音楽と花火の共演、色とりどりのスターマイン、そしてフィナーレを飾る大輪の花火は、きっと忘れられない夏の思い出になるでしょう。花火だけでなく、地元グルメが楽しめる屋台も充実。家族や友人、大切な人と、ぜひ宮若市へ夏の思い出を作りに来てください

浴衣プロモーション

△福岡・九州の魅力を余すところなく発信する情報サイトです。 グルメ、イベント、観光スポット、穴場情報まで地元民だからこそ知っているディープな福岡・九州をお届けします。▽