福岡タワーイルミネーションスケジュール

福岡を象徴する福岡タワー
福岡タワーでは季節ごとのイルミネーションが
1月には初日の出で太陽が昇るがごとくのイルミネーション。

2月には、バレンタインハート模様が浮かぶイルミネーションが点灯する
4月に入るともちろん桜のイルミネーション、卒業や入学を印象付けるイルミネーションである
6月~初夏に入ると天の川をイメージしたイルミネーションが点灯する。

真夏の8月に入ると夏祭りをイメージした金魚のイルミネーション
9月に入ると、お月見をイメージしたイルミネーション
10月は日本でも定着したハロウィン
12月になるとクリスマスとその季節に応じたクリスマスイルミネーションが点灯する。

福岡タワークリスマスイベントイルミネーション点灯、カップル、キッズは特典満載。

福岡タワークリスマスイベントイルミネーション点灯、カップル、キッズは特典満載。


福岡のランドマーク目印となる、福岡タワーのイルミネーション
2020年に新型コロナウィルスが福岡でも猛威を振るった時は、医療従事者に送るタワーからARIGATOの特別点灯を行った。
ランドマークとしてその存在は大きい。

福岡百道の夜景を楽しめる福岡タワー展望台

福岡タワーから夜景を楽しむ
夜景100選に選ばれた福岡タワーの展望台

百道の夜景を楽しむ、ペイペイドームは福岡ソフトバンクの聖地
から大きく夜景100選に選ばれた展望台から夜景を楽しむ
昼間と夜では別の顔を見せる、福岡タワーの展望台

恋人の聖地と言われる所以

福岡の夜景をバックに撮影できる
ハートのフォトスポットが展望台に存在する。

ここを訪れる恋人は多く、恋人の聖地として有名
バレンタインデーなどにはおすすめである。
福岡タワーに訪れたら一度は行ってみるのもおすすめ。

スカイカフェ

福岡タワーではスカイカフェも用意されている昼真は百道の海が一望できる。
夜は夜景と贅沢な時間が満喫できる
地上120メートルからの展望は圧巻で食事もまた一味違った時間の使い方になるであろう。

福岡タワーまでのアクセス

福岡タワーまでのアクセスは、車なら都市高速百道ランプで下車
太宰府ICや福岡ICからくると、ペイペイドームが見えたら下車となる。

公共交通機関で来るなら、西鉄バスに乗ろう

天神や博多駅周辺から来るならペイペイドーム、福岡タワー方面のバスに乗る
福岡タワーで下車
地下鉄なら空港線の地下鉄で西新駅下車
徒歩で20分ほどとなるが近くに西新パレス前のバス停を探して
福岡タワー方面のバスに乗るのがおすすめ。

福岡市内の立地は良くどの方面からでも福岡タワーに向かう事は出来る
まずは天神、博多駅周辺を目指してみよう。
地下鉄なら西新という事になる。

あわせて読みたい記事