福岡県緊急事態宣言解除

福岡県緊急事態宣言が解除となる

 

小川知事が会見で今後の見通し語った。

ネットカフェ、劇場、映画館、パチンコ店、マージャン店、ゲームセンター、自動車教習所・・解除

飲食店は、営業延長条件付き自粛解除となる。

席の配置、清掃、消毒と徹底が求められる、飲食店

 

休業要請となるのは、キャバレー、ナイトクラブ、バー、カラオケボックス、ライブハウス

スポーツジム、スポーツ教室

 

新しい生活様式の実践

感染防止の基本

①身体的距離

②マスクの着用

③手洗い

 

新型コロナウィルスはまだ収まったわけではなく、窮屈な生活は続くが

感染予防を、小川知事は訴えた。

 

学校はどうなる?福岡県が18日から前倒しで分散登校

福岡県は、県立学校の分散登校18日から開始する

入学したての1年生、卒業の6年生の優先登校から

 

25日全面再開を感染状況を見ながら目指す。

一方、休業中の中小事業者の多くは運転資金が底を突くなど苦しんでおり、経済活動の本格的な再開に向け、感染防止対策の徹底を求めた上で段階的に準備を進める必要があると判断した。政府方針と感染状況を見極めた上で、最終決定する。

 

休業補償はどうなる?

福岡県休業要請延長はの保証は?福岡市から独自の支援金延長