福岡春日シーキャッツ・クラウドファンディング

地元福岡からVリーグを目指す福岡春日シーキャッツ

福岡県春日市をホームとする市民球団

チーム編成は地元福岡、鹿児島、長崎、佐賀

福岡ではバスケット、バレーボールと盛んな県ではあるが、意外にもバレーボールトップチームが存在しない

地域のトップからVリーグ

その思いから創設された福岡春日シーキャッツ

2020年は新型コロナウィルス感染拡大で多くのスポーツイベントが中止となっている

企業も苦戦している状況は日本、世界も同じことスポンサーで成り立っている

プロスポーツチーム

福岡春日シーキャッツも運営が困難な状況に、そこで クラウドファンディングで活路も見出す。

遠征費、体育館使用料金など運営費を活用予定
クラウドファンディングに参加してくれた方には、地域グルメ・Tシャツを用意

「CAMP FIRE」シーキャッツ支援プロジェクト

実施期間:2020年12月7日(月)〜2021年1月27日(水)
目標額は580万

この度、コロナ禍における運営資金減額に 伴い、
チームの資金確保のため、
2020年12月7日(月)〜2021年1月27日(水)まで
「CAMP FIRE」サイトを活用し、クラウドファンディングを
実施することになりました。

リターンとしまして、シーキャッツのグッズの他、
チーム横断幕へのお名前掲載、や出張バレーボール教室など
多数企画させていただいております。
さらに今回は、地元福岡のグルメご用意、
地域貢献も視野に入れたプロジェクトとしても考えております。

集まった資金につきましては今後のチーム運営費に
活用させていただきます。
何卒ご支援のほどよろしくお願いいたします。

女子バレーボールチーム「シーキャッツ」を応援して、福岡を盛り上げよう!

 

福岡春日シーキャッツ
画像出典元
福岡春日シーキャッツ
クラウドファンディング

 

福岡春日シーキャッツ選手・スタッフ名鑑

法人名 一般社団法人 福岡春日シーキャッツ
代表者 大賀啓史
所在地 福岡県福岡市中央区大濠2-13-28-301
電話番号 092-401-1266
ファックス 092-753-7779
Eメール info@seacats.jp