鈴⽊敏夫とジブリ展福岡市博物館で開催

鈴⽊敏夫とジブリ展福岡市博物館で開催!

スタジオジブリ・プロデューサー鈴木 敏夫
「となりのトトロ」を作ろう。”と発案した人だということを知っていましたか?あの名作の題字を書いている人

見どころ

鈴⽊敏夫とジブリ展福岡市博物館で開催
画像出典元
鈴⽊敏夫とジブリ展福岡市博物館で開催

▽鈴木敏夫の本棚
およそ8,800冊の特別な本棚。
▽ジブリ名作の世界観へ
高さ3mにも及ぶ湯婆婆と銭婆「湯婆婆と銭婆の恋愛・開運おみくじ」、「大・中・小トトロフォトスポット」、名作の世界に迷い込める立体造型物やフォトスポットが登場する。
!巨大な文字が宙に浮いているように見える「吊り文字」エリアでは、『崖の上のポニョ』『もののけ姫』『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』『千と千尋の神隠し』『紅の豚』『風立ちぬ』など7作品の名場面が登場する。

鈴⽊敏夫とジブリ展福岡市開催日

開催日

2023年6月9日 ~ 8月31日
※月曜日休館日

時間
9:30 ~ 17:30

場所

福岡市博物館 特別展示室

福岡市早良区百道浜3-1-1

料金
⼀ 般 【土日祝】1,700円、
【平日】1,500円
中高生 【土日祝】1,400円、【平日】1,200円
小学生 【土日祝】1,100円、【平日】 900円

チケット情報
ローソンチケット独占発売[ Lコード:83926 ]

公式WEB

関連