福岡市西部早良区に位置する西新商店街

福岡市では、天神のある中央区、博多区、東区、西区、城南区

そして西新商店街がある早良区となる。

それぞれの区にランドマーク的なショッピングモールなどが存在する福岡市

現在では大型複合商業施設が多い中西新商店街はその名の通り

多くの商店街の中に多くの個人店がひしめき合う

有名なリヤカー部隊が名物となる。

西新商店街の名物といえば「リヤカー部隊」。西新商店街が歩行者天国になる13時~19時の間は、商店街の道の中央部分に10台近くのリヤカーが連なり、元気の良いおばちゃん達が、福岡近郊(糸島や唐津など)でとれた野菜や果物、魚介類、花、漬物、みそ、餅、等、リヤカーに載せて販売している事から「リヤカー部隊」と呼ばれております。

地元民には普通の光景だが、観光客にはインパクトを与える。

数多くの店が並ぶに西新商店街の中に1日2000個も売れる日もある蜂楽饅頭

その名の通り蜂蜜を使用してある、黒あん、白あんの饅頭

蜂楽饅頭

行列のできる饅頭、蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)

店舗は大きくなく饅頭を焼いている焼き場を見せ隣では、抹茶と蜂楽饅頭を食べるスペースもある

※2020年11月現在では新型コロナウィルス感染拡大の影響テイクアウトのみの可能性

職人さんの女性たちが手際よく、やく詰める、レジ打ち、接客と手際よくお客さんを回転させる

店の前には行列が出来ている事は日常茶飯事であるが
お客さんも、黒何個、白何個と注文する
1個100円の蜂楽饅頭は小学生でも買えるスイーツ

蜂楽饅頭(ほうらくまんじゅう)

北海道の小豆をふんだんに使った餡のたっぷり入ったのが特徴

甘さ控えめだが皮も蜂楽饅頭の蜂蜜のふんわり食感が魅力である。

1日2000個も売れている!?
おかげさまで毎日行列を作って購入頂ている西新本店では、この店舗だけで1日2000個も売れているんです!中には、注文頂いて何百個単位で買われる方もいます!そんな蜂楽饅頭ですが、夏は意外とかき氷が人気でこちらも行列です!開店当時から50年店を切り盛りする店主がお迎えしますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

蜂楽饅頭
画像出典元
蜂楽饅頭

20個、30個などお土産の定番とも言える蜂楽饅頭

誰もが知るところのスイーツとなる。

夏場になるとミルクセーキ、コバルトアイスなども人気のある商品となる

蜂楽饅頭コバルトアイス
画像出典元
蜂楽饅頭コバルトアイス

蜂楽饅頭とふわふわのコバルトアイスを求め多くの人が訪れる。

[メニュー参考]
蜂楽饅頭(1個) 100円
コバルトアイス 300円
宇治蜂楽 450円
ミルクセーキ 350円

※2020年11月現在

蜂楽饅頭

福岡市早良区西新4-9-18-1

蜂楽饅頭販売店

蜂楽饅頭は西新商店街以外でも購入可能

蜂楽饅頭岩田屋店

営業時間
10時~20時

福岡県福岡市中央区天神2-5-35
天神岩田屋本館地下2F

蜂楽饅頭 博多阪急店
営業時間
10時~20時

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F