4月30日新型コロナウィルス感染305人

福岡県では4月最後の日
新型コロナウィルス感染305人
まん延防止要請か?
今後も感染が増える可能性は否定できない。

連休中にも服部知事はまん延防止等重点措置や緊急事態宣言の国への要請について、感染状況などを踏まえ、連休中にも判断する考えを示しました。

4月29日新型コロナウィルス感染状況

福岡県337人新型コロナウィルス感染。
福岡県内での感染死亡者は350人。

クラスターは筑紫野市高校、大牟田の医療機関でクラスター発生。
重傷者の病床使用率は49.6%となった。

福岡県は、29日、県内で新たに337人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
内訳は、福岡市で168人、久留米市で39人、北九州市で17人などとなっています。

福岡県内 過去最多の440人

福岡県4月28日新型コロナウィルス感染440人
過去最多となった。
福岡市では215人感染。変異株の疑いは79.5%
350人
新たなクラスターは、福岡市コールセンター。

照葉小留守家庭子ども会(東区)▽飯盛保育園(西区)▽語学専門学校「富士インターナショナルアカデミー」(博多区)▽不動産会社「K.ホールディングス」(中央区)▽筥崎宮(東区)▽大祥建設福岡本社(博多区)▽通信関係会社「トライズリンクス」(中央区)-の7件。各クラスターの規模は26日時点で5~8人となっている。

福岡県新型コロナウィルス感染深刻化

福岡県の新型コロナウィルス感染が深刻化と新型コロナウイルス感染症対策分科会ステージで
最も深刻なステージ4の指標を上回った。

1週間前のステージと大きく変わった福岡県。
ステージ3から4へと。
大阪の状況を見ても、福岡県も急拡大の感染可能性が出て来た。

飯塚病院の感染症科部長、的野多加志医師は、「このまま数が増え続けると、今後かなり深刻な状況になりかねないと懸念している。大型連休明けには1日の感染者数が600人から700人ということも考えられ、大阪と同じような深刻な状況になりかねない」と指摘しています。

問題は感染の重症患者の増え方。現在では中等症患者が増えているとの報告。
変異ウィルスの広がりがこの状況を大きくしている。

「ステージ4に至る可能性が高くその前に強い対策を行うべきタイミング」を把握するための指標として、「感染拡大の速度」に加えて都道府県が最大限確保する病床数に2週間から4週間で満床に達することが想定される新規感染者数などを設定し、見ていく必要があるとしています。

福岡県新型コロナウィルス感染321人 福岡市では高齢者ワクチン開始。

あわせて読みたい記事