ソフトバンク10連勝で優勝マジック8

2年連続日本一の福岡ソフトバンクホークスだが、2年連続優勝は逃している

2年連続ゲーム差を大きく突き放していたが

逆転負けの2位となり

 

下克上で、日本シリーズそして日本一となっている

ソフトバンクホークスの工藤監督は、リーグ優勝と日本一を悲願に上げており

怒涛の10連勝を上げた

工藤監督が監督に就任して、初めての10連勝となる

先発・千賀が2回に失策絡みで1点を先制されたものの、5回に周東の適時三塁打、中村晃の犠飛で逆転。7回に柳田、グラシアルの連続適時打で突き放し、その後も点差を広げた。  ソフトバンクの2桁連勝は11年5~6月の10連勝以来で、工藤監督にとっては就任6年目で初めて。現日程での最短Vは25日。

福岡でも新型コロナウィルス感染拡大で多くの、飲食店などが打撃を受けた

福岡マラソンもどんたくも、山笠も中止になった

福岡市民は、福岡ソフトバンクホークスから力をもらう。

 

あわせて読みたい記事