福岡市マスク着用義務は?

2023年3月13日マスク着用が個人の判断なり。マスク着用ルールを緩和する。
学校などの卒業式などでは、マスク着用は求めなく卒業式が行われた。
マスクは着用する?しないで困惑する人も多い。

政府は来週13日から屋内・屋外を問わず個人の判断に委ねることを決めています。
関係者によりますと、これを受けて福岡県は、県民や事業者に求めてきた要請内容を緩和する新たな案をまとめました。
具体的には、これまで屋内では原則着用としていたマスクについて個人の判断に委ねることを基本とするとしています。

福岡市マスク着用義務
画像出典元
福岡県庁公式WEB

県は、本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないよう、注意を呼びかけてます。

一般的な反応は?
「しばらくは(マスクを)着けると思う
いまのところ、(マスクを)着けておく予定など

イベントなどでも声出し応援などが解禁した。

マスク着用当たり前の場所とは?

マスク着用当たり前の場所
福岡市発表マスク着用の考え方の見直し

 【周囲の方に、感染を広げないために、マスクの着用を推奨します】

福岡市公式WEB

医療機関受診時
医療機関や高齢者施設等への訪問時
混雑した電車・バスに乗車する時

【ご自身を感染から守るために、マスク着用が効果的です】

感染の流行期に重症化リスクの高い方(高齢者・基礎疾患を有する方・妊婦等)が混雑した場所に行く時

症状がある場合等

陽性の方、同居家族に陽性者がいる方は、外出を控え、やむを得ず外出する場合は人混みを避けマスクを着用

事業者における対応

感染対策上又は事業上の理由等により、利用者・従業員にマスクの着用を求めることは許容されます

基本的な感染対策について
三密の回避、距離の確保、手指衛生、換気等の基本的な感染対策は引き続き励行をお願いします

事業者の判断でマスクの着用が求められる場合

▽高齢者への感染を防ぐため推奨

①医療機関受診時

②高齢者等重症化リスクが高い方が多く入院・生活する医療機関や高齢者施設等の訪問時

③通勤ラッシュ時等混雑した電車やバス※に乗車する時

新幹線、高速バス、貸切バス等除く

福岡市施設などでの対応
▽地下鉄や・バス
地下鉄やバスなどではマスク持ち歩きが無難と考えられる。

▽大丸福岡天神店
従業員は着用
買い物客は個人判断

他の施設や百貨店でも同様な対応と考えられる。

▽福岡ソフトバンクホークス
マスク着用継続
声出し応援解禁

マスク着用で声出し応援可能な場所が増えそうである。
甲子園春のセンバツでもマスク着用声出し可能と発表。

福岡安全に取り組む飲食店

福岡県で開催される2024年の花火大会一覧 有料・無料情報