福岡県新型コロナウィルス感染情報

福岡県新型コロナウィルス感染者が800人
「オミクロン株」の感染拡大で感染者が増加

800人超えは、2021年9月以来となる。
福岡市では400人を超える感染者、病床使用率は6.4%となった。

病床使用率が15%を超えると、コロナ警報
再び飲食店などに時短要請となる。

オミクロン株による第6波は、福岡でも脅威をみせてきた。

2022年も新型コロナウィルス感染が止まらない。

気になる身の安全、PCR検査やワクチン接種3回目など今後も気になるところ。
夜間や休日のコールドクター福岡でも提供開始

あわせて読みたい記事