福岡県の有名な安産祈願神社は?

福岡県では有名な安産祈願の神社、子安の杜宇美八幡宮や水天宮本宮などが有名な神社

多くの人が訪れる人気の高い安産祈願の神社となる。

安産祈願神社はどこに行ったらいいのか?

いつ行ったらいいのか?などの疑問も多い。

 

福岡市にも、多くの安産祈願の神社が存在している

近くの神社を調べてみると安産祈願に訪れる人が多いのに気付く。

 

福岡市中央区六本松には、明治元年に黒田藩主、黒田長知公が設立した護国神社に多くの人が安産祈願を行っている。

 

安産祈願はいつしたらいい?

安産祈願は、妊娠5か月目の最初の戌の日が良いとされている。

戌の日は十二支の十一番目でお産が軽く、沢山の子供を産む犬にあやかった日となる

しかし体調の変化で、5か月目に行けなくても、また戌の日は月に2回~3回あるので

縁起を担ぐなら、戌の日をめがけて安産祈願に行くのがよさそうです。

 

もう少し縁起を担ぎたいなら、大安、戌の日を探してみるのも気分良く安産祈願出来そうですね。

 

パワースポットの多い筥崎宮での安産祈願

福岡市東区にある、筥崎宮

パワースポットの多い筥崎宮でも、安産祈願の祈願を行える

安産のお守りや、腹帯のお祓いも・・

9時~16時30分

15分の初穂料5000円で安産祈願で御礼と御守りがありがたく頂ける。

安産祈願を行うとき、腹帯のお清めお祓いも行ってくれる。

福岡で有名な人気の安産祈願神社は数多く存在しますが、近くの神社で大安、戌の日に安産祈願に行くと良さそうです。

東区箱崎「筥崎宮」の初詣明々と並ぶ100軒以上の露店と、多くの人出で賑わう